再チューニングアイテムを調べてきた

スポンサーリンク

 まだかな~まだかな~って思ってる「再チューニングアイテム」。どうせ課金か何かだろうけど、手元にグレンダルハルバ 2 本眠らせているので心待ちにしている。
 なんせ 2013/07/08 現在、日本公式のパワーウィキにチューニングのページはあれど、再チューニングの記載が無い。4.0 導入当初にあったはず何だけど無い。よって韓国公式のパワーウィキより調べてきたので意訳して載せてみる。

スポンサーリンク

 機械翻訳をして取り敢えず理解出来るレベルに落とす。そこから自身の知識の範囲内で脳内補完をして日本のタイトルに合わせて読めるように直す。ソース元の URL を貼る。これだけ。決して機械翻訳結果を SS にして貼るだけとかやらない。
 なので、解釈の違いにより多少の相違があるかも知れないけどご容赦を!!

 本家「チューニングシステム」以下「再チューニング」の項の意訳。ソース

再チューニングシステム

 チューニングした結果、アイテムのオプションが気に入らない場合には再チューニングをして性能を再調整する事が可能である。
 アイテムのランダムオプションを再調整することを再チューニングと言う。

1. 再チューニングが可能なアイテム

 全てのアイテムを再チューニング出来る訳では無い。更に、再チューニング可能なアイテムであっても、再チューニング回数制限がある。4.0 のアップデートで導入されたインスタンスダンジョン「ルナディウム」と「サウロ軍需基地」でドロップしたアイテムのみ再チューニングが可能で、最大 3 回まで再チューニングが可能である。

2. 再チューニングの制限

 強化石による強化や魔石強化、両手武器合成を一度でも行ったアイテムは再チューニングする事ができません。
 一方、神石強化や外見変更等その他アイテム改造をした場合には再チューニングが可能で有り、再チューニング後でも神石強化と外見は維持される。

再チューニングの方法

 再チューニングする為には、アイテムの種類と等級に合った再チューニングスクロールが必要である。
 キューブにある再チューニングスクロールをダブルクリックした後、再チューニングしたいアイテムを選択すると簡単に再チューニングを行う事が出来る。

 1. 再チューニングスクロールをダブルクリック
 2. 再チューニングするアイテムを選択 → “OK” をクリックすると再チューニングスクロールが消費される。
 3. 再チューニングの結果を比較するウィンドウの確認 → 適用/キャンセルの選択
 4. 再チューニング完了

意訳ここまで。

 ポイントとしては次の通りかな。
 1. ランダムオプションの抽選をもう一度行う → 10 種類ある物から 1 つ選択される。
 2. 強化上限 +13~15 の範囲内で同時に選択される。
 3. 魔石スロットも古代込みの 5 か 6 スロの抽選がある。
 更に重要なポイントは一度でも魔石を入れたり強化石を入れてはならない事。両手武器合成も同様。

 よって、「そもそも OP がゴミで使えない」だとか「OP 良いのに +15 強化無理」とかな武器を引いてしまったら「強化石/魔石を絶対に入れない」「両手武器合成をしない」ようにして再チューニングスクロールが何かしらの形で来るまで眠らせておこう。
 再チューニングは 1 つのアイテムで最大 3 回までなのでそれなりにチャンスはあるかなと思う所。個人的に OP 自体も重要だけど、やはり 15 強化出来る武器じゃないと満足出来ないのでこのスクロールが非常に楽しみである(*゚Д゚)!!

 今心配していることは、この再チューニングスクロールが存在しない今、再チューニング上限回数のフラグが手持ちの武器に存在するのか否か… だ……。

スポンサーリンク